セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

北京国際空港でインターネットを使うには

中国ではグーグルを使えないって知ってました?


結構有名な話みたいなので中国に行こうとしてる人はほとんど知ってるかもしれませんw

僕はクアラルンプールに行く乗継便として北京でトランジットをすることがあったのですが、当たり前にインターネットが利用できると思っていました。
空港には無料Wi-Fiも当たり前にあるだろうし快適に滞在できると思っていました。
それが使えなくて・・・・ガクッ・・・←調べて行けや

ビジネスクラスを初めて利用したのですが、ビジネスクラスの利用者や航空会社の上級会員は空港ラウンジを使うことができます。
成田空港や羽田空港にあるカードラウンジ(対象のゴールドカードの保有者等)ではなく航空会社のラウンジです。
私はスターアライアンスに加盟している中国国際航空ビジネスクラスを利用したので、通称エアチャイナのラウンジを使用することができました。

ラウンジは広々としていて、ご飯もあるし飲み物もお酒も飲み放題。
お酒好きの僕にとっては天国のような場所です。
また、ここエアチャイナのラウンジにはシャワー室や仮眠室まで完備してあるので2時間前に空港に到着するなんてもったいない、もったいないw

ただ、唯一の問題がインターネットが使えないってことでした。
ラウンジ内はとてもくつろげるのですがインターネットが使えないのがかなりストレスでした。グーグルは使えないですがヤフージャパンのサイトはすっごく遅いですが一応見ることができました。
ただサファリでは見ることができず、僕はPuffinというブラウザから利用しました。
ちなみに、ラウンジの受付で「Wi-Fiパスワードを教えてくれ。」教えてくれます。【VIP Wi-Fi】的な感じだったと思います。

このWi-Fiはラウンジ内でしか使うことができないので、ラウンジの外では空港の無料Wi-Fiを使うことができます。
ただ、ただ空港の無料Wi-Fiにアクセスすると搭乗便や座席を入力するとWi-Fiが使えるようになる はず なのですが何度やっても利用することはできませんでした。
そのほかにwe chatのアカウントがある人は入力することで使えるようでした。(実際に使えるかはわかりませんw)

そのほかに、空港内にキオスクのようなものがあってパスポートを機械にかざしてフリーWi-Fiのパスワードを得ることができます。

ただこれも何度もやってみましたが利用することはできませんでした。
地球の歩き方にもこれでWi-Fi使えるよ的なこと書いてあったと思ったんだけどダメでした。
僕の使い方がダメだったのかもしれないですw

なので、ラウンジ以外でWi-Fiを使いたかったらインフォメーションに行くことをお勧めします。
インフォメーションでフリーWi-Fiを使いたいと申し出るとパスワードを教えてくれます。とても簡単なので機械でやるよりおすすめです。
情報を抜き取られてたりしたら怖いので・・・
また、インフォメーションにフリーWi-Fiの接続方法も記載されていたのでお勧めです。

ただ、接続はできてもすっっごい遅いです。イライラするレベルでw
ヤフージャパンでヤフーニュースとか見れます。

なのでsimフリー端末も持っていない人は僕のようにストレスを感じるかもしれません。
ただ、全くインターネットが使えないわけではないのでその点はいいかな。
もちろんLINEも使えません。
iPhonefacetimeで電話はできました。画質は悪めでしたが。


北京国際空港でフリーWi-Fiを使うには。

①空港ラウンジが使えるならそこでWi-Fiのパスワードを教えてもらう。
②空港インフォメーションでフリーWi-Fiのパスワードを教えてもらう。

あとはPuffinブラウザを使ってください。
こんな感じで中国でも一応インターネットできましたというお話でした。

 

↓ハピタスで一緒にポイントをためましょう

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス