セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ANAビジネスクラスでクアラルンプールから東京へ搭乗編2017年1月

ANAビジネスクラスでクアラルンプールから東京へ

まず、ホテルから空港編です。

チャイナタウンのど真ん中のホテルだったので朝ごはんを近くで食べて、一時間ほどマッサージをしてもらい空港に向かいます。
朝から露店の準備をしていたりお店も営業していて活気がありました。
 
帰りは初の日系企業ビジネスクラスです。
ワクワク
 
東京からはエアチャイナでクアラルンプールへ
クアラルンプールからはANAの海外発券で日本+石垣島
 
を組み合わせてsfc修行をしてみました
 
ANAの海外発券はエコノミークラスを使ったほうがPP単価を抑えることができるのですが、ANAビジネスクラスでどんな素敵な体験ができるのか知りたくてだいぶ背伸びをしてビジネスクラスを予約してみました。
 
 
 
チェックイン時にエコノミークラスでは貰えなかったいろいろな紙をもらえます。
入国は本当に秒で終わりましたw。
すごい、ビジネス!!!
 
今まで体験したことのない世界でした。
エコノミークラスしか乗ったことがなかったので、今まで僕がぼーっと並んでいる間にお金持ちの人たちはこうやって横をすり抜けていっていたんだなって。
 
 
 
ANAの指定ラウンジはプラザプレミアムラウンジでした。
人生三度目の航空会社のラウンジです。
中も広々で、そんなに込んでもなくて快適でした。
 
ご飯もおいしかったです。
バーカウンターがあり基本的にお酒は有料でしたがビールは無料でした。
なのでお兄さんにビールを作ってもらいました。
もちろんおかわりも(笑)

僕はお酒も好きなんですが甘いものも好きなんです!
そしたらこんなものを発見してしまいました。


ディスプレイがかわいくて!!!
これもおかわりしてしまいました(笑)

ただこれは陳列用なのでここからお皿に取り分けてくれるのではなく、奥からケーキを出してくれました。
チョコのケーキが特に濃厚でおいしかったです。

2時間30分前には空港に到着していて、入国も秒だったので存分にラウンジを体験することができました。

かっこいい
そして、ANAという安心感

お金払ってよかったと思える瞬間です。


ビジネスクラス利用なので優先搭乗もできますが、ラウンジでゆっくりしていたいので、時間通り搭乗しました。

次に機内編です(^^♪