セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ANAビジネスクラスでクアラルンプールから東京へ機内編2017年1月

ANAビジネスクラスでクアラルンプールから東京へ

 
搭乗編に続き機内編です。
クアラルンプールから羽田空港までANAビジネスクラスに搭乗しました。
優先搭乗は利用せずにエコノミークラスの乗客と一緒に搭乗します(心は誰よりもルンルンです笑)
 
 
 
 
天気にも恵まれて最高です。
 
早速ウェルカムドリンクをいただきます。
酒好きの僕ですがなぜか最初はオレンジジュースをいただきました。
 
ビジネスクラスではアウターを預かってくれます。
今回は半そで半ズボンのため預かってもらうことはありませんでしたが、そういった些細なサービスってうれしいですよね。
 
もっと嬉しいサービスがあるんです
 
それが、CAさんからのご挨拶です。
 
挨拶といっても簡単なものではあるのですが、CA自身の名前を名乗っていただきよろしくお願いします。+簡単なお話をしました。
それに、僕の名前も〇〇様と呼んでもらえます(笑)
なんだか特別感がでてとても気分がよかったです。
エコノミークラスでは退屈な離陸までの時間もビジネスクラスに搭乗することでとても優雅な気分で待っていることができる気がします。
 
 
座席もフルフラットにはなりませんでしたがとても広々していて快適でした。
スタッガードシートと比べるとプライベート感が保てませんが、お友達や知り合いとの旅行にはむしろこちらのほうが会話をしムことができると思いました。
 
 
 
 
こんなにたくさんのお酒が飲み放題だなんて・・・
ここは天国なんだろうか(笑)
 
食事は洋食を選択しました。
もちろん飲み物はシャンパンですw
メインのチキンソテー+シャンパ
ご飯とみそ汁を注文することができたので変更してもらいました。
ご飯が少しべちゃべちゃだったのが残念でした・・・・
デザート+シャンパ
一番最後にはチョコレートをいただけました。
柄がかわいくて食べるのがもったいなかったです。
 
日常生活でコース料理を食べる機会なんてほとんどないのに、飛行機の上でコース料理を食べるなんてありえないですよね、背伸びのしすぎです(笑)
 
新しい料理を持ってきていただくたびにシャンパンを注文したので食事中だけで何杯飲んでるんだろうか・・・w
 
 
 
食事が終わって少しだけ寝ました。
 
なぜ少しだけかというと間食しなければならないからです!w
 
ドーン
一風堂です!!!
 
大学生の時に初めて食べた思い出の一風堂(ニューヨークでw)
 
濃厚でおいしかったです。
バターも少し入れてしまいました。
 
 
 
 
飛行機に乗っていて驚いたことがあったんです。
窓の日よけがボタン式!!!!
 
初めて見たときかなり驚きました。
しばらく飛行機に乗らない間に飛行機って変わったんだなーって。
初めはどうやって日よけ下すんだろうと思って四苦八苦でしたw
明るさを5段階で調整できますし、明るさによっては眩しさを軽減させながら外の景色も楽しむことができてすごくよかったです。
 
 
快適な空の旅ってなんでこんなに時間がたつのが早いんでしょう・・・
 
エコノミーたっだら早く着かないかなー
なのに
ビジネスクラスだともう着いちゃったの・・まだ乗ってたい・・
ってなるんですよね。
 
そして、定刻通り羽田空港に到着です。
 
 
ANAの海外発券に石垣島往復をプラスしたので翌日早朝6時から石垣島に向かいます。

↓ハピタスで一緒にポイントをためましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス