セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ANAクアラルンプール発券最後の東京→クアラルンプール①2017/02/13

 

ANAの海外発券でクアラルンプール東京経由の石垣島の往復とエアチャイナのビジネスクラスを組み合わせて購入することで急遽始まったSFC修行ですが一つの旅程が終了に近づいてまいりました。

 

修行といっても観光もして初めてのビジネスクラスにも登場してSFC修行をきっかけに旅行に行くというきっかけを作れたことがとても嬉しく、楽しかったなーなんて・・・

まだ始まったばっかなんですけどね(笑)

 

 

 目次

 

 

羽田空港国際線ANAラウンジ

 

 

2017年2月13日に羽田空港からクアラルンプールまで向かいます。この時点でステータスは何もなかったのですがビジネスクラスでの搭乗のためANAラウンジを利用できました。

本当にラウンジって最高です。旅の快適度が雲泥の差なんです。

ラウンジに入るまでも、入ってからもこなれた感が出てきていた気がします(笑)

 

 

2時間前にはラウンジに入れるような状態でした。

ワクワク

 

 

 

早速シャワーを浴びようと思ったのですが17人待ち・・・・

深夜便なのでシャワーを使いたいビジネスマン?!が多いのでしょうか

次からは深夜便は注意しなきゃ!

という事で、シャワーの予約をして食事とビールです!!!

 

早速ビールと軽食をいただきます!

糖質が少ないからという理由で普段はハイボールをがぶ飲みしているのですが、なんと白州があるではないですか!

ハイボールにしてしまうのはもったいないのですがハイボールにして2杯ほど飲んでしまいました。

酒飲みにとってはラウンジの利用価値はより上がりますね。

 

f:id:semiprotraveler:20180213231211p:plain

名物のANAカレーもいただきます。

 

 

 

 

ANAビジネスクラス機内

優先搭乗はせずにぎりぎりまでラウンジを満喫して飛行機に向かいます。

 

ビジネスクラスです!!

 

もうテンションが上がりまくります。

フルフラットではないですがエコノミーと比べたら足も延ばせるしフットレストもあるしモニターも大きいし最高です。

 

f:id:semiprotraveler:20180213231504p:plain

ビジネスクラスも少し混んでいて、隣にも人がいるのは残念でした。

割りぐらいの搭乗率でした。

 

機内でプレミアレーンを使用できる券をいただきました。

クアラルンプールの空港で嫌になるほど待った経験はないのですが、迅速な入国審査ができるとのことで安心感はやはりあるのでありがたいです。

 

早速シャンパンをいただきます(笑)

シャンパンを飲んでしまうと今までおいしく飲んでいたスパークリングワインがまずく感じてしまって悲しくなります(笑)

ほんとにシャンパンおいしいです!

 

映画を見て一眠りして軽食を注文しました。

肉まんです

それと、シャンパン(笑)

 

おいしかったです。

 

f:id:semiprotraveler:20180213232212j:plain

また一眠りしてしばらくすると朝食の時間です。

シャンパンを飲みたかったのですが映画を見たりで睡眠時間が取れず、かなり眠かったのでお酒は控えました。

ペリエです。

レモンを入れてくれるあたりが日系だなーなんて思いました。

ソーセージがプリッとしていてとてもおいしかったです。

 

また、バレンタインが近いフライトだったからかCAさんからギフトをもらえました。

f:id:semiprotraveler:20180213232522j:plain

f:id:semiprotraveler:20180213232628j:plain

 

中身はチョコレートクッキーでした。

貰った時はもったいなくて中身だけ確認して食べれませんでした(笑)

貧乏性ですね。

 

こちらのビジネスクラスのサイドテーブルは写真にもあるようにコーヒーを置くとほかには何も置けなくなってしまうくらい小さく隣にほかのお客さんがいるとスペースにすごく気を使わなければいけない点が一人旅には困ります。

逆に仲のいい友達やカップル、家族であれば程よくプライぺーも保て、会話もしやすいのでいいと思います。

フルフラットシートはサイドテーブルも大きくプライベート感をかなり感じることができますが、誰かと一緒に行った場合コミュニケーションはかなり取りにくいと思います。

 

 

時刻通りクアラルンプール国際空港に到着です。

 

初めてではないので外国なのに変に安心感を感じます。

僕はテレビっ子なので、ビジネスクラスだと画面の大きいモニターでついつい映画やドラマを見すぎてしまって睡眠時間がなかなか取れません・・・

でも快適なシートでゆっくり寝たい。

でもシャンパンも飲みたい。っていう無限ループに陥ります。

とりあえずずーーーーっと乗ってたいです。

あっという間についてしまうのがほんとに悲しい・・・

 

次はクアラルンプールの町中とホテル編です。

 

 

 

 

ハピタスで一緒にポイントをためましょう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス