セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

エアチャイナビジネスクラスで行くバンコク旅。ロハスレジデンススクンビット宿泊記

 

 

早朝にバンコクに到着です。

 

荷物が早く出てくるってなんて快適なんでしょうか。

もう早く出てくることに慣れてきていたので、「よく今まで待ってられたな」なんて思ったりしてました。

ただ今回は時間があまりに余っていたのでゆっくり出てきてくれてもよかったです(笑)

 

なるべく安く市内へ移動するために空港から電車を利用しようと思い始6時の発電車を待つことにします。

 

スワンナプーム空港はWi-Fiがほとんどの場所でつながり、速度も速いので快適です。

時間をつぶすのにはばっちりです。

 

電車の乗り場までも大きく表示が出ているので迷うことはないと思います。

 

乗り場の近くにはベンチもありますし、freeの電源もあります。

始発待ちの多くの人がおのおの電車を待っています。

 

目次

 

 

 スワンナプーム空港で両替

 

電車に乗りたいところですが現地通貨がないーーー!

 

何せバンコク初めてですから・・・

早速両替をします。

 

改札付近にはSUPER RICH(スーパーリッチ)という両替所があり、空港内でもお得なレートでタイバーツをゲットできるので、こちらで両替するのがいいと思います。

 オレンジ色の看板が目印です。

スクンビットの駅等にも支店があります

 

http://4travel.jp/overseas/area/asia/thailand/bangkok/shopping/10550084/

 

早速ホテルに向かいます。

 

 

宿泊ホテル

今回予約したホテルはRohas Residences Sukhumvitロハスレジデンススクンビット)です。

 

HPから参照

f:id:semiprotraveler:20180305175800p:plain

元は日本のスーパーホテル系?管理会社がスーパーホテル?みたいな感じで日本語で対応して暮れていたみたいです。

 

僕が言ったときはもう管理下から外れていたのであまり期待はしていなかったんですが、英語もタイ語もダメなのでうっすら期待していきました(笑)

 

立地はBTSナナ駅・プルンチット駅から徒歩10分くらいです。

 

スワンナプーム空港からパヤータイで乗り換えナナ駅から徒歩でホテルに向かいました。

荷物があったのと暑かったので疲れました。

こればっかりはしょうがないんですけど・・・

地味に距離はあります。歩けない距離では全然ないですけど。

ただ、ホテルまでの道は平たんなのでそれはよかったです(道はデコボコではあるけど)。

6800円くらいでプール付きのホテルに泊まれるという事で全然許容範囲ですね。

 

 

日本のスーパーホテルに泊まったことはないのですが、枕を選べるらしいですね。

ロハスレジデンスでもスーパーホテルの管理下を外れたにもかかわらず、まだ名残があるのかフロントの右側に枕を数種類の中から選べるようになっていました。

 

早速チェックインをお願いします。

8時過ぎくらいにホテルについてしまったのでアーリーチェックインできたらいいなと思ってました(荷物をあづけて外出する力は残ってなかったから・・・)

 

対応してくれた女性の方は片言の日本語で説明等してくれました。

1000バーツでアーリーチェックインができるという事でお願いしました。ラッキー!

ただその場でクレジットカードが使えずチェックアウトの時に支払うことに。

「このクレジットカードがエラーしてるとしたらこの先どうしよう・・・」

と少し日汗ものでした・・・

 

案内の紙も日本語表記でありがたい。

 

チェックインの際、日本人のおじさん2人が受付のお姉さんを困らせていて。恥ずかしかったです・・・

 

 

部屋でごろんとします。

コンドミニアムタイプでキッチンや洗濯機までついています。

長期滞在が捗りそうです。

 

 

HPから参照

 

なかなか短期滞在だとキッチンって使う事ないですけど、何かの時便利なんですよね。

 

実際、瓶ビールを買って部屋で飲もうとしたときに栓抜きがないってなったんですけど、キッチンを探したらありました(笑)

 

こういうことがあるんであるに越したことはないですよね。

生活感出ちゃいますけど。

 

 

部屋の大きさもきれいさも価格にしては十分です。

 

 

 

トゥクトゥクサービス

早速、初の街遊びに出かけようと思ったんですが、「また駅まで歩くのはだるいな・・・」

そんな時に便利なサービスがこのホテルには用意されています。

 

その名もトゥクトゥクサービスです。

 

 

日本語で書いてくれるなんてありがたい。

 

24時間対応してくれるのでかなり便利です。

ホテルからプルンチットセンターを結んでくれます。

プルンチットセンターとはJWマリオットホテルの向かいで、プルンチット駅まで徒歩3分くらいのところにあります。

電話でトゥクトゥク プリーズといえば迎えに来てくれるらしいです。

僕は海外で電話を使えないのでプルンチットセンターからは毎回歩いてました(笑)

ホテルから移動するときは必ずお願いしてました!

 

ただ、電話を使用できる方は絶対トゥクトゥク使ったほうが便利です!

バンコク感も味わえますしね。

 

 

ジム

 

 

このホテルにはジムがついています。

 

 

 

 

 

そんなに大きくはないですが、様々な機械があったので十分でした。

 

 

f:id:semiprotraveler:20180305180512p:plain

HP参照

 

ジャグジーとサウナ

 

そして最高なことにジャグジーとサウナがついているんです!!!

 

このホテルに決めようと思ったのはジャグジーとサウナがあったからです(笑)

 

なかなか海外のホテルだとシャワーだけしかないこともあるので、泊まってみたかったんです。

 

 

HP参照

f:id:semiprotraveler:20180305180900p:plain

HP参照

 

これよりは古くなっていましたが清潔感はありました。

 

ジャグジー一つしかないので誰か人がいたら嫌だな・・・なんて思っていたんですが誰一人おらずゆっくりできました。

入浴中も着替え中も誰も来なくて人気ないんですかね・・・

僕なんてこれ目当てだったのに(笑)

 

サウナは通常電源が入っておらず、自分でスイッチを入れて熱くするタイプでした。

 

サウナ内には手桶があって熱された石に水をかけることで、蒸気を出させることができます。

 

 

さっぱりしたー

気持ちよかったです。

ジャグジーも男3・4人くらいでは入れそうでした。

 

屋外プール

 

屋外プールに行ってみます。

ホテルを予約するときにきれいな屋外プールが目に付いていたので楽しみでした。

 

 

HP参照

ホームページの写真はかなりきれいに見えます(笑)

 

 

夜遅くまで人が泳いでました。

 

 

 

 

周りにはビルもあって夜景がきれいです。

 

ナナ駅やプルンチット駅からも近くにぎやかなスクンビットエリアにもかかわらず安く宿泊できて満足です。

駅から歩かなければいけないのは不便ですが24時間のトゥクトゥクサービスをうまく利用すれば、より快適にホテル滞在と街遊びができると思います!

 

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

↓ハピタスで一緒にポイントをためましょう

 

 今ならハピタスに新規登録し300ポイント以上を交換すればお互い1000ポイントもらえるキャンペーン中です。

1000ポイントはソラチカルートで900マイル相当です。

ソラチカ封鎖が決定しているのでお早めにどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス