セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ソウル・新村で卓球やって、プデチゲを食べてきた。

韓国に到着してもう観光することはないので何をしようかなーなんて考えていました。

 

ていっても、いつも「食べる」ってことを目的にしかしてないんですけど(笑)

ただ一応、目的はあって

 

①ドラム缶焼肉を食べる

②スーパーで韓国食材・酒を買う 

 

の二本立てでした(笑)

 

そして、僕たちが今回滞在したのは新村という場所です。

いつもドラム缶焼肉は食べに来てはいたものの滞在したのは初めて!

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

目次

 

新村ってどんなところ

 新村とはざっくりいうと学生街です(笑)

 

www.seoulnavi.com

 

https://www.konest.com/vardata/download/subway_all_jp_kr.pdf

 

地下鉄2号線で弘大入口で乗り換え一駅で新村です。

金浦・仁川空港から出ているエアポートトレインも弘大入口を通過するため一度の乗り換えだけで新村まで行けます。

ソウル駅も明洞も近いので便利です。

 

 

新村は学生街という事で活気がありますし、何でもそろっています。

百貨店もありビルも建っていて汚らしい感じもないです。

それにもかかわらず、夜は安くお酒を飲むことができます。

学生街ならではですね。

 

 

お酒というと仁寺洞付近のお店もリーズナブルで僕はかなり好きです。

ソウルに行くと必ず行くのでまた紹介します。

 

 

第一の目的、ドラム缶焼肉は食べれたのでスーパーに行くまで時間があります・・・

 

 

何しようかと悩んだ結果卓球をすることにしました。

 

異国の地でやることじゃないですよね(笑)

てか、日本でもできるし(笑)

 

韓国ではもう、食べること以外にやることがないけど、食べ続けることはできないので消化を待つまでの時間稼ぎです(笑)

 

 

なんだかんだ1時間以上卓球をして夜ごはんの場所を探します。

 

 

おいしいプデチゲ屋さんがあると卓球場の店長さんが教えてくれたのでそこに行ってみることにします。

 

プデチゲも好きだったので期待してしまいます。

 

プデチゲもなんだかんだ毎回食べてるな・・・(笑)

f:id:semiprotraveler:20180423174916p:plain

 

ビールと一緒にいただきます。

 

韓国料理は突き出しが何品も出てきておかわりも自由なことがほとんどなので嬉しいです。

 

またプデチゲはかなりリーズナブルで、乾麺が入っているためか庶民的な味で僕は大好きなんです。

ビールが進みます。

 

肉系のスープ唐辛子粉やキムチなどで辛味を加え、ここで豚肉などの肉、白菜エホバクなどの野菜、豆腐トック(韓国餅)、そして特徴であるハムソーセージ、缶詰のランチョンミートインスタントラーメンなどを煮込む。

基本的にキムチチゲと近い料理のため、韓国ではハム・ソーセージ・ランチョンミートなどの象徴的な材料さえ入れば、後は何を入れても「プデチゲ」と見なされる事が多い。

最近の専門店ではインスタントラーメンは、最初から投入されるが、そうではなく最後の「締め」で入れる店もあり、特に本場である議政府市の穴場的な店では締めで入れることが多い。最初から入れると、韓国の辛いラーメンに野菜やランチョンミートなどの具を入れて作るのと大差がなくなる。ウィキペディアより。

 お餅がアクセントになっていておいしいんですよね。

あと毎回ソーセージの取り合い戦争勃発(笑)

 

 

この後焼酎も一本いただいてチムジルバンへ。

日本でいうスーパー銭湯です。

 

それからホステルへの帰り道にアイス屋さんがあったので食べます。

 

うーーーん!おいしい!

 

やっぱりデザートを食べると引き締まります!

 

 

そんな感じでソウル二日目終了です。

 

 

ハピタスで一緒にマイルをためましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス