セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ANAプラチナ金浦空港アシアナラウンジ紹介。特典航空券で行く韓国旅。帰り編

ANAプラチナ。特典航空券で行く韓国旅。帰り編という事であっという間に2泊3日です。

 

13時くらいの飛行機だったので朝、急いで買い物をします。

 

目次

 

 

現代百貨店

近くに、「現代百貨店 新村店」があったので百貨店のスーパーに行ってみます。

いつもは、ソウル駅にあるロッテマートで買い物をしているのでソウルで初めてのロッテマート以外のスーパーです。

 

ヒョンデ(現代)は有名ですよね。なんか見たことあるくらいの認識でしたけど僕は(笑)

 

www.konest.com

 

 

住所

ソウル特別市 西大門区 滄川洞 30-33
(서울특별시 서대문구 창천동 30-33)

 

 

買うものは決まっているのですぐ買い物は終わります。

コチュジャン・韓国のり・ビール・焼酎です(笑)

 

韓国のビールはスーパーで買うと1.8ℓのペットボトルに入っていたりして、日本にはないのでついついお土産で買ってしまいます。

 

今回現代百貨店で初めて買い物をしたんですが、焼酎を買ったときに一つ一つプチプチで包んでくれたんです!!!

 

神サービス!

瓶を衣類で包まなくていいなんて・・・(笑)

 

いつもロッテマートではそのまま渡されていたので、とってもびっくりしました。

その分価格が高いのかもしれませんね。

日本でいう成城石井のように。

価格よく見ないで買ってたのでよくわからないです。

わからないほうが幸せかもしれないけど(笑)

とても助かりました!!!

 

ただ、現代百貨店はソウル駅のロッテマートよりだいぶこじんまりしています。

いろいろなものを見たい人には向かないかもしれないですね。

僕のように買うものが決まっていたり、落ち着いて買い物がしたい人にはいいかもしれません。

逆にいろいろなものを見てわいわい買い物がしたければロッテマートが絶対いです。

混んでますけど見てるだけで楽しいですからね!

 

金浦空港アシアナ航空ラウンジ紹介

 

金浦空港は仁川空港に比べだいぶこじんまりしています。

チェックインカウンターも小さめ。

 

韓国人の方に対応してもらいましたが、すべて日本語でした(笑)

 

ラウンジの場所の説明を受け、いざラウンジに向かいます。

僕は今回金浦空港が初めてだったので、アシアナ航空のラウンジをとっても楽しみにしていました。

 

エントランスです。

 

清潔感もあります!

 

搭乗券を渡して、ラウンジ内へ。

 

f:id:semiprotraveler:20180423172617p:plain

 

ラウンジはかなり小さめでした。

仁川空港のアシアナ航空ラウンジに比べるとかなり小さい。

大事なことだから二度言います(笑)

 

ただ、ガラスが大きいのでとても明るかったです。

あと、スターアライアンス便の発時間がかぶっていたのか、ラウンジ内がかなり混雑していました。

 

サンドイッチとビールをいただきます。

 

仁川空港とは違いビールサーバーはなかったので缶ビールです。

 

食事も寂しい感じで結局サンドイッチと缶ビール2本だけいただきました。

時間によってなのかな?!

 

国際線ラウンジというよりも国内線ラウンジのような感じでした。

といっても、仁川空港がザ・国際線ということで金浦空港はほぼほぼ国内線が主流という事で仕方のないことかもしれません。

 

食事はいまいちでしたが、清潔感はあってつかの間の時間を過ごすのにはよかったです。

 

搭乗

 

搭乗前ってなんかほんとわくわくして、絶対写真撮っちゃいますよね(笑)

僕だけ?!(笑)

 

特に日系だとテンション上がります!

機内食

 

コチュジャンをたっぶりつけていただきました。

 

おいしかったです。

 

 

まとめ

 

現代百貨店は瓶をプチプチで包んでくれて本当にありがたかったです。

金浦空港アシアナラウンジは、仁川空港に比べるとかなりこじんまりしていて食事とお酒の充実度は低め。

ただ清潔感はあって、窓が大きいので天気がいいととっても明るくて開放感があります。

ANA便だと仁川空港行はなく、金浦空港のみです。

なかなか今回はマイル旅だったので良かったんですが、ANA便だと結構高いことが多いのであまり乗ることはないかもしれません・・・

仁川空港のほうが免税店等も豊富で時間をつぶせます。

だから、初めて金浦空港を利用してみましたが、価格が同じなら仁川空港着発を選ぶと思います。

 

ただ、金浦空港は市内へのアクセスがいいことがかなりメリットです。

初韓国の人などは時間を有効に使うために金浦空港を選ぶのがいいと思います。

ラウンジ重視の人は仁川空港で。

 

ここまで金浦空港の評価が低めになってしまったのですが、一番のメリットは市内からアクセスがいいことです。

つまり、帰国時もぎりぎりまで市内で遊ぶことができます。

そのため、「ラウンジでゆっーーくりしよう」っていう位置づけではないと思うので(個人的にですけど)、サンドイッチぐらいがあればちょうどいいのかもしれません。

僕はお酒とつまみがあれば十分です←(笑)

 

時間を有効に使えるので金浦空港はお勧めです。

こじんまりとしているので、空港から出るのも、ゲートに行くまでもかなり早い気がします。

「仁川空港を選ぶのか、金浦空港を選ぶのかその時の状況に合わせて考えてみるのが一番いい」という結果です(笑)

 

どっちにしても飛行機を見ながらビールを飲めるというのは幸せです!

これだからやめられませんね(笑)

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

 

ハピタスで一緒にマイルをためましょう

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス