セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【衝撃の座席設定】2階建て飛行機でハワイへ。ANAエアバスA380の客室仕様を発表。

4月25日にANAからエアパスA380の客室仕様がプレスリリースされました。

 

今回はそのエアバスÅ380の客室を紹介します。

 

f:id:semiprotraveler:20180426131734p:plain

 

 

コンセプト

コンセプトはANA HAWA!!

ご搭乗いただいた瞬間からハワイの雰囲気やわくわく感を感じていただけるよう、ハワイの景観をイメージした機内のライティングや、機内でより自由にお過ごしいただくためのバーカウンター、着替えや授乳など様々な用途でご利用いただける多目的ルームを設置します。 ホノルルにANAの空港ラウンジを設置する予定です。驚き、感動、思わずシェアしたくなる、新たなハワイ体験の提供を目指し、様々なサービスを順次発表してまいります。今後の展開にぜひご期待ください。ANA公式サイトより。

 「新たなハワイ体験の提供を目指し、様々なサイトを順次発表してまいります」。と書かれているのでさらに期待してしまいますね。ハワイでの空港ラウンジはユナイテッド空港を使用していましたが、あまり口コミがよくなかったので、今回エアバスA380の就航とともにANAラウンジができるという事で快適な空港ラウンジをハワイにいながら体験できそうです。JALは海外にもサクララウンジというラウンジがありますが、ANAにはなかったので海外にいながらANAラウンジを使えるのはかなりポイントが高いです!

 

エアバスA380って何

エアバスA380とは二階建ての飛行機です。

ざっくり(笑)

 

僕も飛行費の機体には詳しくなく、期待を選んで飛行機に乗ることはないのですが、唯一A380に関しては乗ってみたいと思いました。

理由は2階建てだから(笑)

 

期間限定ですが、アシアナ航空が成田ー仁川線でエアバスA380に就航したので乗ったっていう事もありました(笑)

 

 

JALANAも今までエアバスA380保有していないので、他会社ではなくANAで二階建ての飛行機に乗れるのは楽しみです。

 

ANAエアバスA380の3機のデザイン

ハワイの「空」「海」「夕陽」をイメージした色と表情をもつデザイン

 

カラフルでかわいいです。

 

シートマップ紹介

タイトルにもあるように座席設定で衝撃を受けました。

 

全部で520席

アッパーデッキ(2階席)は、ファーストクラス8席・ビジネスクラス56席・プレミアムエコノミー73席・メインデッキ(1階席)はエコノミークラス383席、うち後方60席はカウチシート「ANA COUCHii」を導入します。

 2階はファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラス。

1階はエコノミークラスで後方の60席はカウチシートが導入されます。

f:id:semiprotraveler:20180426125041p:plain

2階に乗るためには最低でもプレミアムエコノミークラスに搭乗するしかありません。(ガーン)

アシアナのA380に搭乗した時は2階後方はエコノミークラスとして設定されていたのでエコノミークラスでも2階席に座ることができました。

今回発表されたANAエアバスA380では、そこの部分もプレミアムエコノミークラスに設定されているので座席数が異常に多いです。

プレミアムエコノミーが73席です。

他の航空会社と比べてもプレミアムエコノミー座席が多いです。

多すぎです。

 

ファーストクラスにおいては扉がついて個室感がより増すのと、32インチのタッチパネル式大型液晶ワイドスクリーンが設置されます。

 

ビジネスクラスとプレミアムエコノミーに関しては特に変更はありません。

 

エコノミークラスにカウチシート導入

↑通常エコノミークラスとは別に1階後方にカウチシートが60席設けられます。

f:id:semiprotraveler:20180426125102p:plain

 

 

 

エコノミークラスに初のカウチシートである「ANA COUCHii」はエコノミークラスに追加料金を支払うことで座ることができます。

隣席の座席のレッグレストを持ち上げることでベッドのように使うことができます。

520席(エコノミークラスは383席)とたくさん座席があるからこそこういった使い方ができるのかもしれません。

 

まとめ

2019年にANAエアバスA380が導入されるという事で楽しみではあります。

ただ、2階に乗るためには最低でもプレミアムエコノミークラスに搭乗するしかないのはつらいです・・・

ただ。ANAの上級会員であれば空席があればプレミアムエコノミーへ無料アップグレードがされるため少し期待をしてしまうところでもあります。

ただ、最近始まった「Bid My Price」入札によるプレミアムエコノミーへのアップグレードが始まり、最近はプレミアムエコノミー座席を有償で埋め、少しでも収益を上げようとしています。

そのため、どれだけ上級会員に無料で座席を解放してくれるか今後の動向が気になります。

ただANAラウンジをハワイで作ったり設備投資をたくさんしています。

ハワイには何となく魅力を感じていませんでしたが、「プレミアムエコノミーで行けるなら行ってみようかな」なんて思ったりもしています。

供給座席も多いので安くハワイに行けるかもしれませんし、安いプレミアムエコノミー運賃が設定されるかもしれません。

ただ地方組にとっては一度成田を経由しないといけないため不便そうですよね。

結局は楽しみにしています(笑)

あと、ANAのイメージキャラクターとして国内線Wi-Fi無料のCMで綾瀬はるかさんをよく見ますが、ANA HAWA!!のCMが5月5日より放映予定です。

かわいいです(笑)

検索してみてください(笑)

 

 

 

ハピタスでマイルをためましょう。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス