セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【NH849バンコク便】ANAプラチナ特典プレミアムエコノミーへ無料アップグレードされた?!

前回のマイルを使ったソウル旅に引き続き、今回はバンコクへ向かいます。

f:id:semiprotraveler:20180506180329p:plain

 

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

 


 

 

目次

 

 

前回のソウル旅も、50000プレミアムポイントを取得しANAプラチナになったため、特典を活かしたくて急遽ソウル旅に行くことにしました。(友達にも会いたかったし←笑)

 

ANAの上級会員になって使ってみたかった特典は、エコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへの無料アップグレードでした!

そのため前回のソウル旅ではそもそもプレミアムエコノミーの座席設定がないためチャレンジもできなかったので、大好きなバンコクに行くことにしました。

 

ソウルから帰国後、3日働いてその日の深夜便でバンコクに向かうスケジュールです。

NH849便

機体はボーイング787-9

プレミアムエコノミークラスが14席あります。

 羽田空港00:05分に出発しバンコクスワンナプーム国際空港には04:35分に到着するスケジュールです。

市内アクセスはもっぱら電車かバスの私にとっては朝早すぎて・・・・

ただ深夜便だと朝から有効に時間が使えるので僕は好きです!

職場的に長期休暇をドーーーンっととるより、こまめな休みをたくさん取れる感じなので朝から時間を無駄にしない深夜便は僕にとってはとっても助かるのです!

 

無料アップグレードって何?!

そもそも、無料アップグレードって何って話ですよね。

 

サービスについて

ご搭乗手続きの際に空席がある場合は、対象運賃以外でご搭乗の場合でも、追加料金なくANA国際線「プレミアムエコノミー」をご利用いただけます。ANAホームページより

 

利用方法

ご搭乗手続きの際に、係員にお申し出いただくかオンラインチェックインをご利用ください。

 

  • ご予約状況により、ご希望に添えない場合があります。
  • 機内で「プレミアムエコノミー」への変更はできません。
  • ANAの機材で運航するコードシェア便を、提携航空会社便名でご予約された場合も、ANA運航便ご搭乗分として対象になります。
  • 座席に制限を設ける場合があり、オンラインチェックインご利用の際に座席が選べないことがございます。その際は、ご出発当日に空港のチェックインカウンターにてご相談ください。

 

エコノミークラスに空席があれば対象者であれば、無料でアップグレードできますよという素晴らしいサービスです。

 

対象者:ダイアモンド・プラチナ・SFC本会員・家族会員

 

いつ申し込めばいいのかというと、オンラインチェックインご搭乗手続きの際。

 

「空席があれば」なのでなるべく早く席を抑える必要があります。

そこで、アップグレードの確立を上げるためにオンラインチェックインでプレミアムエコノミーへのアップグレードを狙うのが得策です!

オンラインチェックインは、出発時間の24時間前から行うことができます。

 

 

オンラインチェックインでのアップれーど結果は?

 

さて、今回私が予約した便は0時5分発。

つまり、前日の0時5分からオンラインチェックインができます。

ホームページへのログインを済ませ、時報を見ながらオンラインチェックインができるのを心待ちにします。

 

 

 

 

 

 

 

結果は、アップグレードできませんでした・・・

 

もし空席があった場合はプレミアムエコノミークラスへ座席をオンライン上で変更することができます。

しかし、今回はしばらくたってもエコノミークラスの座席しか選択することができませんでした。

あとから、プレミアムエコノミー座席が解放されることはない。ようなことを書いているぷろがーの方がいたので、24時間前きっかりにプレエコ席を抑えられなければ諦めるしかないかもしれません。

 

ただエコノミークラスの最前列の席が選択できるようになっていたので、すかさず変更をさせてもらいました。

これが選べるのもプラチナ会員だからかもしれません。←いや、そう思います!!!(笑)

 

ただ諦めるのはまだ早い。

諦めが悪いだけ←

 

いつ申し込めばいいのかというと、オンラインチェックインご搭乗手続きの際。

 

オンラインチェックインがダメでも搭乗手続きの際にアップグレードできる可能性もあります。

淡い期待をもって、当日空港に行きます。

 

 

 

 

チェックイン時の無料アップグレード結果は?!

羽田空港には2時間30分前に到着です。

プラチナステイタスがあるためビジネスクラスのチェックインカウンターへ向かいます。

エコノミークラスもすいすいな感じだったのであまり恩恵は受けず・・・

 

そこで、プレミアムエコノミーへのアップグレードはできるか聞いてみました。

 

 

 

 

 

 

あいにく満席です・・・・とのことで

チェックイン時にも無料アップグレードをすることはできませんでした。

 

ガーン

 

事前にインターネットからプレミアムエコノミークラスの空席情報を調べたところ前日から2席空いていましたが、オンラインチェックイン後も当日16時くらいでも2席空席のままだったので、最上級会員のダイアモンド会員に座席があてられ、インターネットの空席情報が反映されていないのかもしれません。

インターネット上だと出発から6時間を切ると予約を承れない旨のメッセージが表示されるので、ANAのデスクに電話すれば空席確認ができるかもしれません。

することはないと思いますけど(笑)

 

最近の上級会員への無料アップグレードの流れ

最近では、上級会員へのエコノミークラスからプレミアムエコノミークラスへの無料アップグレードが渋くなってきているとの情報があります。

確かに、24時間前のオンラインチェックイン時に早い者勝ちでプレミアムエコノミークラスへアップグレードされてしまったら、ダイアモンド会員の方が切れますよね。普通。そのため、オンラインチェックインでは座席を解放しない・あるいはダイアモンド会員に向けてある程度開放する。最終調整はチェックイン時に行う。

ようになっていたりするかもしれません。

もし、チェックイン時にプレミアムエコノミークラスに空席があった場合ダイアモンド会員は最優先で席が取れるでしょうが、プラチナ・SFC会員はどうなんでしょうか?!

 

同条件の場合、今度はプラチナ会員からの苦情がありそうですもんね。

となると、SFC会員は当日よっぽどプレエコ座席に空席が無ければアップグレードできなくなってしまうかもしれませんね。

 

また、最近有償でのアップグレードが始まったため無料でアップグレードというサービス自体がなくなる日も近いかもしれません。

 

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

まとめ

プラチナステイタスを取得し、一番楽しみにしていたプレミアムエコノミーへの無料アップグレードは、オンライン・チェックイン時共にできず玉砕しました・・・(笑)

ただ、そもそも無料でプレミアムエコノミークラスへアップグレードしてくれるなんて神サービスそんなに簡単に受けられるわけありません。

ありがたすぎますもん・・・

対象運賃とかもないですし・・・

だから、アップグレードできなくてもあまりがっかりせず、アップグレードできたらスーパー喜ぼうってスタンスがいいと思います。

 

また、帰りもボーイング787-9の搭乗を予定していて、プレミアムエコノミー座席があるので帰りの結果も報告しようと思っています。

 

ANAの上級会員になることでプレミアムエコノミーへのアップグレードもありがたいですがANAラウンジでの酒飲みのほうが僕にとってはありがたいサービスかもしれないので、今後もラウンジを楽しもうと思います。←悔し紛れ(笑)

 

 

ハピタスで一緒にマイルをためましょう

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス