セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

バックパッカーの聖地、カオサン通りに行ってきた。

バックパッカーの聖地でもあるカオサン通りに行ってきたのでレポートします。

 

前回の初バンコクを乗り越え2回目のバンコクです。←乗り越え(笑)

また来ることになるだろうと、旅行中に思ったくらいはまってから間髪入れず2度目のバンコク行きが決まりました。

本当、マイル様様です。

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

目次 

 

 

カオサン通りって何

 

外国人バックパッカーの溜まり場として知られる。「カオサン」とはタイ語で「白米」の意味だが、元々はこの周辺に米問屋が多かったことに由来する。300メートルほどの通りにはバックパッカー向けのホテルやゲストハウスが軒を連ね、レストラン、インターネットカフェ、旅行代理店、古本屋、ランドリー、衣料品店、土産物店等、旅行者に必要な店がずらりと並ぶ。

生絞りのオレンジやタイ風ミルクティーなどの飲料や果物、パッタイケバブ、食用の虫などを売る屋台が多い。中には海賊版CDやDVDを売る店や国際免許証や国際学生証など身分証明書の偽造を引き受ける怪しげな店やタトゥーやパーマ、タイマッサージをする店なども存在し、混沌とした情景を醸し出している。セブンイレブンファミリーマートなどのコンビニやマクドナルドやバーガーキング、サブウェイなどのファーストフード店、スターバックスなどの喫茶店なども、通り沿いやその周辺に存在する。ウィキペディアより

 

 

 外国人バックパッカーのたまり場としてご存知の方が多いのではないでしょうか。

僕もバックパッカーといえば「カオサン」と聞いたことがありました。

あとは、タトゥーとか海賊版のDVDとか怪しげな商品が売ってるってことは怖いところかな見たいなイメージ。

ざっくりカオスな感じのイメージでした。

 

前回は主要観光地(主にお寺等)しか行けなかったので、一度は行ってみたかったカオサン通りに行ってみました。

 

カオサン通りへの行き方

私はチャオプラヤーボート(水上ボート)で行きました。

タクシーはボッタくられそうだからという理由で基本的には利用しません。

grab等の配車アプリは使います。

一番使うのは鉄道なのですが、今回の目的地であるカオサン通りは鉄道だけではたどり着けないとのことで水上ボートを利用することにします。

 

ボート乗り場はおなじみのサパーンタクシン駅の2番出口を出て道なりに進んでいったところにあります。

 

 

降りるのはプラ・アーティット(Phra Arthit)N13

N13で船を降りてください。

私は青色の旗が掲げられているツーリストボートではなくオレンジ色のローカルボートを利用しました。

そのほうが安いから(笑)

 

 

 

 

降りるとお土産屋さんが両脇にひしめき合っている通りを抜けて右に進みます。

 

が、私グーグルマップを見ていたんですがよく下調べもせず行ったので迷子になりました(笑)

 

現地の人に道を何度か聞いて何とかたどり着きましたよ。

途中ボクシングジム?ムエタイジム?

を通り抜けさせてもらって(笑)

 

正規ルートをちゃんと調べていくべきでした。

行き当たりばったりはこういうことが起きてしまいます・・・

が、ジムの通り抜けとかなかなかできない経験をできたりして、面白いと思ってしまうから計画びっちり旅とかはできないんですけど・・・(笑)

 

ただ、何とかたどり着くことができて感動しました(笑)

f:id:semiprotraveler:20180507171024p:plain

 

カオスってますね。

看板が(笑)

 

僕が行ったときは午前中だったので人でにぎやかって感じではありませんでした。

閉まっているお店も多かったです。

 

ただおしゃれなカフェや、音楽が大きめにかかっているレストランやTシャツ等を売っている屋台も出ていて、「夜は相当賑やかそうだな」っていうのが午前中からもわかりました。

 

 

 

一旦、大通りから来た道を戻ってご飯を食べます。

朝ごはん?!

f:id:semiprotraveler:20180507172304p:plain

f:id:semiprotraveler:20180507172415p:plain大通りを外れてもかわいい f:id:semiprotraveler:20180507172541p:plain 
こじんまりとしたドミトリーも多くありましたし飲食店も多いので選ぶのが大変でした。 
f:id:semiprotraveler:20180507172854p:plainモーニングをやっていて安くてコーヒーもついて来るという事でお店を決めました。といっても僕コーヒー好きではないし、結局パインスムージー頼んでしまったけど(笑)歩き疲れてしまったので朝食兼つかの間の休憩です。FreeWi-Fiもあったのでよかったです。
飲み物は衛生面でおなか当たらないか不安になってしまうけど結局いつも飲んでます(笑)

 

 

 

まとめ

初めてのカオサン通りは迷子になってしまったものの楽しかったです。

といっても、僕が訪れたのは午前中!

カオサン通りの真の姿は夜にあると思います。

 

だから、夜に行けばもっと異国感を感じることができるのではないでしょうか。

がやがやしてるのが苦手な人にはおススメしないですけど。

音楽とか爆音で絶対かかってますもん(笑)

 

ただこのエリアはドミトリーも多く、店の前に値段が書いてあってとても良心的でした。

また、飲食店も多く、午前中でも空いているお店も多かったので食事にも困りません。

安く泊まれて、安く泊まれて、外国人とも交流できると思うのでそういうのが嫌じゃない人にとっては最高の場所なんじゃないかなと思います。

僕も今度はぜひ夜に行ってみたいです。

 

バンコク中心部からアクセスはあまりよくないので、カオサンに泊まる時になってしまいそうですが。。。

夜に酒を飲みすぎなきゃいいだけなんですけどね(笑)

 

 

ハピタスで一緒にマイルをためましょう

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス