セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【ベトナム】ベトナムグルメ。有名店のwrap&roll(ラップ&ロール)で生春巻きを食べてきた。

ベトナムグルメといえば生春巻き

そこで、ベトナムでは有名なwrap&rollに行ってきました。

 

ホーチミン市内に9店舗展開しており宅配サービスもあります。

グーグルマップで「wrap&roll」で検索すれば近場のラップ&ロールの場所を教えてくれるでしょう!

もしくは、私も近場ではありましたがGRABタクシーでバイクを配車して利用させていただきました。

楽ちんで安いので本当におススメです。

 

wrap-roll.com

アジアへも進出するくらい人気で、ガイドブックにも掲載されており地元の人も多く訪れるほど、ベトナムで愛されているお店です。

春巻きにもさまざまな種類がありますが、春巻き以外のメニューも豊富なのでメニュー選びに困ってしまうほどです。

上記に記載してあるホームページのメニューを見ていただければメニューの豊富さがわかると思います

早速私が注文したのは、エビの生春巻き(60000ドン:約300円)とパイナップルジュース(35000ドン:約175円)。

かなり安いです。

日本でエビ入りの生春巻き300円では食べられないですよね。

パイナップルジュースには氷が入っており、おなかを壊さないか心配でしたが飲んでしまいました。

といっても、お店はとても清潔なのでそんな心配とも無縁なんですが、アジア「氷は危険」イメージがありいつも不安になってしまいます。おなかを壊したことはないんですが(笑)

 

f:id:semiprotraveler:20180817191147p:plain

見た目がかわいいのでエビ生春巻きを選んで正解でした。

丸々えびが入っているのかと思いきや、食べてみると半分でした。

中にはたっぷりの香草が入っており、とてもヘルシーですがボリュームもありお腹にたまりそうです。付けたれにつけることで、味が変わり、またナッツも入っているので触感も楽しむことができます。

しかし、味としては、私の好みではありませんでした・・・

ベトナム旅で気づいたことがあります。「私は香草が苦手です笑」

日本にいると香草を食べる機会はほとんどありませんが、ベトナムにいるとことごとく出てくるんです。←たまたま僕が注文した料理に多く出てきただけかもしれませんが…

 

香草が苦手な僕には、この生春巻きもおいしくいただくことはできませんでした・・・

 

まとめ

ベトナムといえば「生春巻き」ということで、その中でも有名なチェーン店であるwrap&rollに行ってきました。

香草が苦手な私にとっては口に合うものではありませんでしたが、本場ベトナムの生春巻きを食べることができてよかったと思っています。

香草が好きな人にとってはお勧めであり、苦手な人にとっても様々なメニューから選ぶことができるのでwrap&rollはお勧めであります。

価格もリーズナブルであり市内に複数店舗あるためどこに宿泊していたとしてもアクセスはいいと思います。タクシー移動が安いのでお勧めです。

ヘルシーかつボリューミーなのでベトナムだけでなく世界中で人気が出る理由がわかりました。

店内も清潔であり、生春巻きは僕の口には合いませんでしたが、ホーチミン行く際はまた行ってみたいなと思うお店であります。

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com

 

 

semiprotraveler.hatenablog.com