セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【国内ツアー】ビックホリデーANA旅クラブで行く北海道・札幌

今回はANAの国内ツアーを利用し、北海道へ家族旅行に行く計画をたてたことを記事にします。

 

札幌に安く行くなら

個人手配?

ツアー?

どっちがお得?!

 

家族旅行を記事にすることで「上がっているテンションをさらにあげよう」

という計画です。

というのもありますが、【ツアーも意外にお得なんじゃないか?!】ということで記事にしました。

どうぞお付き合いください笑

ちなみに北海道旅行は今月2月末!

 

家族旅行

私の家族は旅行好きで、両親は私たち兄弟が小さい頃からよく旅行に連れていってくれました。(その影響で私も旅行が好きなのかもと今思いました笑)

国内旅行が専らでしたが、大小含めてよく旅行にいっておりましたが、定番で那須と札幌は毎年の旅行に組み込まれていました。

幼いながらに、よく出掛けているイメージがありました。

 

 

と、言うのもそれは10年前くらいまでであります。

私たちの受験があったりで旅行が減り、前よりも家族みんなで旅行をする機会が減っていき、ずるずると今ではほとんど「家族旅行」をすることがなくなっていたんです・・・

 

そこで、「年に1度くらい親孝行として旅行につれていこう!」

ということでかれこれ4年目になりました。

正確に1年ごとに行っているわけではないので「4回目」

が正しいですね笑

 

過去の旅先

過去の旅先は、「草津・熱海・伊豆」です。

旅先からも分かるように温泉地に今までは行っていました。

 

今回は、前回よかった「伊豆エリアor山梨(石和温泉)」にしようと思っておりました。

最後の最後まで悩んでいたんです・・・・

 

このパンフレットを見つけるまでは・・・

f:id:semiprotraveler:20190212162753j:image

北海道安い!

「23800円ではさすがに行けないだろうなー」

なんて思っていたら、

希望の日程で1泊25800円

2拍で28300円だったんです!

 

ホテルもついてますからね! 

これは安い!

予算も一人25000程度で考えており少し追加するだけで北海道に行けるなら、そっちの方がいいなということで【2019年の家族旅行は北海道・札幌に決定】しました。

あれだけ温泉地で悩んでいたのが嘘のように思えるほどすぐに手のひらを返しました笑

いやいや、札幌は私たち家族の思いでの旅先でありますから!

そうです!

そうなんですよ?!笑

 1泊2日の予定でしたが、どうせならということで早く仕事を終わらせてもらい無理矢理2泊3日の予定で札幌に行くことにしました

なぜツアーを選んだの?

ここまで読んだあなた、なんて親孝行なんだろうと思いませんでしたか?

 

ただ、安月給で働く私が旅行代を支払えるのはからくりがあるんです。

 

ずばり

「会社の福利厚生です」

まさにサラリーマン万歳です(^-^)

 

うちの会社の福利厚生は条件はありますが旅行にも利用可能です。

なので、毎年その制度をうまく利用し家族旅行をしてきました。

そして、今年が4回目です。

 

どうですか?

親孝行でしょ?!

 

←自分に対する皮肉です笑

 

兄弟分は補助はないのと、あくまで「補助」なので無料で行けたりするわけではないんです。

と言っても、通常行くよりは安く旅行に行くことができるのでこんな私でも毎年なんとか家族旅行が開催できています。

 

でも、通常に利用したとしても十分安いと思うんです。

だから、今回は記事にしてみました。

 

 

ツアーメリット

★無料でオプションがついてくる。

今回の内容で言うと、

レンタカーオプションが1日1000円。

食事や観光に充てられるお得なクーポン券。

ジンギスカン食べ放題。

新千歳から札幌までの片道バスチケット等です

★ANA FESTAで使えるクーポンが貰える。(最低1人1000円分)。

★こども代金・添い寝代金の設定。

★オプショナルツアーも格安利用できる。 

オプションについてはパンフレットの適用できるものとできない商品があるので、申し込めばすべてを利用できるわけではありませんが通常航空券とホテルを手配した場合ではつかないのでお得だと思います。

 

 

 ツアーのデメリット

★旅行日によって基本料金が変わり、ホテルの追加料金がかかる場合がある。

★飛行機の出発時間帯によっても追加料金がかかる場合がある。

「パンフレットで安い!」と思っていても、最終的には追加料金・追加料金で料金が高くなってしまうということがあげられると思います。

 

北海道自由自在ツアー

このパンフレット内で、私の条件に合い一番安くなるのが「北海道自由自在」コースでした。

f:id:semiprotraveler:20190212172915j:image
f:id:semiprotraveler:20190212164041j:image

 

ツアーのデメリットでもあげたように、色々な条件によって追加料金がかかるので色々と計算し比較するのが大変でした汗

 

幸いにも、私たちは今回フライトもホテルも追加料金がかからなかったんです。

さらに、出発が羽田空港利用で午後便だとANA FESTAのクーポンが+2000円貰えることに!

3000円分のクーポンが貰えるので実質3000円円引きです。

 

しかも、1予約ごとではなく、1人3000円の割引です!

今回私たちは4人で申し込んだので、合計12000円引きとなります。

ほんとにお得です!

 

1人25000円程度で北海道に行けるなんて最高ですよ!

当初予定していた予算とぴったりではないですか。

しかも、関東近郊で1泊でしたから。

札幌になる分ホテルはビジネスホテルになりますが・・・

 

もし航空券・ホテル別々に手配していたら?!


f:id:semiprotraveler:20190212180106p:image

f:id:semiprotraveler:20190212180027p:image

f:id:semiprotraveler:20190212180023j:image



1人当たり、往路13860円+復路14760円+ホテル6824円で

35444円

 恐ろしい金額になってしまいました・・・

クーポンの割引を会わせると、ツアーを利用した方が1万円以上安いことになります。

 

また、レンタカーが使いたければ+1日1000円ですからね!

家はみんなお酒が好きなので無理ですけど笑

 

また、マイルも50%加算されます!(ANA利用に限る)

ANA便ではなくAirDo便を利用する際はマイルが加算されないので注意です!

 

まとめ

当初、例年通り近場で1泊2日の温泉旅行のはずでしたが、思いの外安く北海道に行けるツアーを発見したため、今年の家族旅行は北海道に決まりました!

ツアーと聞くとなんだか、あまり良いイメージがなかったのですが、気づくとちょいちょい使わせて貰ってます。

お土産屋に寄って、あまり自由時間もなく時間に制限があるようなイメージです。

今では、そんなことはないのかもしれないと、ツアーに肯定的になっています。

そもそもなんでそんなによくないイメージを持っているのか、自分でもわからないのですが笑

京都・大阪でもツアーを利用したことでグリーン車に格安で乗ることができたり、無料オプションや有料でも格安でオプションをつけられることがツアーの大きなメリットだと実感しています。

今回もちょうど1カ月前に予約をしており、雪まつりも終わり、平日だったということでたまたま基本料金で旅行ができましたが、逆に基本料金で行ける日を選んで旅行することができるならツアーの方がお得かもしれません。

久々の家族旅行で北海道・札幌に行けるということでかなりテンションが上がります。

今から「なに食べようか」、「クーポン使ってANA FESTAでどんなお土産を買おう」

なんてことばっかり考えており、仕事が手についていません。←おい笑

 

皆さんもツアー検討してみると、安く旅行ができるかもしれませんよ!

 

www.semi-protraveler.com