セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

ヒルトン小田原リゾート&スパ【宿泊記】ゴールドステイタスのアップグレードは?!

f:id:semiprotraveler:20190215184322j:image

やっとヒルトンのことを書けます。

嬉しい(>_<)

 

ヒルトン小田原はなんと5つ星ホテルです。

ホテルの周りにはなにもありませんが、小田原駅からシャトルバスで30分弱なのでアクセスはそれほど悪くありません。

新幹線の停車駅でもあるので便利です。

都会のヒルトンだとなんだかせかせかしている(かも)しれませんが、小田原は自然豊かなのでリゾート気分でゆっくりとリフレッシュすることができます!

また、温泉や大きな屋内プールもあり世代を選ばず楽しむことができるのも特徴です。

そんなヒルトン小田原リゾート&スパを今回は紹介したいと思います。

 

なぜヒルトン

今回の放り卯トン小田原の宿泊は、私にとって初めての「ヒルトングループ」の宿泊でした。

そこで、なぜ今回数おるホテルの中から、ヒルトンホテルを利用することになったのか

 

【ヒルトンゴールドカード】を発行し、ヒルトンゴールドステイタスを獲得したからです!

ゴールドカードの年会費はかかるもの、年会費を払うだけでゴールドステイタスがもらえます。

ステイタスは「メンバー・シルバー・ゴールド・ダイヤモンド」

とあり、ゴールドは上から2つ目のステイタスです。

 

東南アジアへの旅行は決まっていたのですが、ちょうどヒルトンのセールが開催されており、安く宿泊できるということで今回ヒルトン小田原に宿泊することになりました。

 

アクセス

住所;神奈川県小田原市根府川583-1

f:id:semiprotraveler:20190215163607p:image

 

 

ご覧の通り、周りにはなにもありません。

最寄り駅はJR根府川駅です。

小田原駅(西口)と根府川駅から無料のシャトルバスを利用できるので、案外便利です!

小田原駅西口からはバスで30分ほどかかります。

 

f:id:semiprotraveler:20190215163759j:image

★2019年2月15日現在のスケジュールなので、利用する際は再度時刻の確認をお願いします。

アクセス|小田原のホテルなら【ヒルトン小田原リゾート&スパ】

小田原駅発着は月曜日~金曜日(祝日・特定期間を除く)のみの運行となります。
根府川駅発着は毎日運行。
シャトルバスは予約制ではございません。

【シャトルバス(ホテル・小田原駅間)のお知らせ】
2019年2月10日~3月10日の期間、河津桜見物による影響で国道135号線の渋滞が発生しやすくなっております。できる限りの定期運行を試みておりますが、ホテル・小田原駅間のシャトルバスに遅延が発生することがございます。ご迷惑をお掛けいたしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

今回私は、小田原駅からのバスを利用させていただきました。

大きな銅像の前がシャトルバスの待ち合わせ場所だったので、迷わずバスに乗り込むことができました。

また、バスにもHiltonと書いてあったので、小田原からシャトルバスを利用される方は、とりあえず西口から出れば迷うことはないと思います!

 

ヒルトン小田原リゾート&スパ

f:id:semiprotraveler:20190215165853j:image

このように、アプリから予約を確認することができますし、有償での部屋のアップグレードの申請や、自分の宿泊する部屋を事前に決めることもできるのでダウンロードは必須です!

公式サイトから予約をしないとポイントを貯めることができない他、ステイタス

の恩恵を受けることはできないので注意です。

予約はHilton Honorsアプリからもできますが、ポイントサイトを経由しての予約がおすすめですよ!

 

アップグレードの結果は?

ヒルトンオナーズのアプリから事前に部屋を選ぶこともできたのですが、初めてだったのでホテルについてからの楽しみにすることにしました。

アップグレードされたら嬉しいなー

とドキドキしていました。

 

 

気になる、アップグレードの結果は!!!!!

 

 

ヒルトンツインルーム←【予約】

ヒルトン・コーナー・ツインルーム

ヒルトン・スーぺリア・ツインルーム

和洋室

和洋室デラックス←【アップグレード】

コーナー和洋室

ジュニアスイート

和洋室スイート

和洋室プレミアムスイート

プレミアムスイート

 

価格から言うと大体のように下に行くほど高額な部屋になっていきます。

 

 

価格で見ると、意外にジュニアスイートが安くコーナー和洋室の方が高いこともあります。

そして、ご覧のと通り、予約したのは最安のヒルトンツインルーム。

ヒルトンのセールを利用し1万円ちょっとで予約できました。

 

ヒルトンゴールドステイタスによってチェックインの際、アップグレードしていただき和洋室デラックスの部屋をアサインしていただきました!

無料で4段階のアップグレードです!

 

あまり、変わらないんじゃないか?!

と思ったあなた、27平米から54平米へのアップグレードなので部屋の広さが倍です!

しかも無料で!

しかもしかも、和洋室デラックスの価格を調べてみるとかなりの価格差でした。

1万円はお得に宿泊できたことになります。

 

セール予約と当日の和洋室の価格を比べたら2万円でも済まないほどの価格差があり、ゴールドステイタスのお陰で無料で部屋のアップグレードをしていただけたのは本当にテンションが上がりました(^-^)

 

 

f:id:semiprotraveler:20190215170122j:plain

f:id:semiprotraveler:20190215170027j:plain
f:id:semiprotraveler:20190215170005j:plain
f:id:semiprotraveler:20190215170012j:plain

めちゃくちゃ部屋が広いんです。


一人ではもったいないくらいです。

というか、もったいないです笑

 

f:id:semiprotraveler:20190215170020j:plain

景色も最高です。


 

無料の水とバームクーヘンをいただけました。

最高!

無駄に和室でごろごろしたりしてました。

 

もちろん温泉プールも利用!

 

立派なプールで宿泊しなくても、ビジター利用できるようなので遊びに行くだけでも楽しいと思います。

バーデゾーンといわれ、都心では体験できなさそうな立派なプールなのでこどもから大人まで楽しめると思います。

f:id:semiprotraveler:20190215182158j:image

 ビジター利用だと

大人3500円

子供2000円(税抜き)

でかかってしまうので、宿泊での利用の方がコスパは高いと思います!

 

ゴールドステイタスで朝食も2名無料

また、ヒルトン小田原では、ステイタス保有者用のエリアがありそこで食事をとることができます。

専用のドリンクメニューからドリンクを選ぶことができます。

どのようなステイタスから案内されるのかはわからないのですが、座席に関してはメンバー会員でもヒルトンオナーズのエリアで食事をできると思います。

まとめ

ヒルトンゴールドカードを作ることで得た、ヒルトンゴールドステイタスを利用し初ヒルトンであるヒルトン小田原リゾート&スパに行ってきました。

 お部屋の大幅なアップグレード

朝食無料が大きな特典でした。

 

今回の宿泊だけで、ゴールドカードの年会費をペイできたので、とても満足できた滞在でした。

また、外資の有名なホテルチェーンということで、サービスも私にとってはとても素晴らしく上質に感じられ、チェックインの時からテンションが上がりました。

2名分の朝食が無料なので、2名で宿泊すればよりコスパの良い宿泊になります。

 

都会のヒルトンに比べると、アクセス面から敬遠されがちですが、騒がしい都会から少し離れ、自然豊かなリゾート気分を日本で味わうことができ、マイナスイオンを浴びながら日光浴し、温泉に入り心身ともにリフレッシュすることができる素敵なホテルだと思います。

 

ヒルトンオナーズ会員になることで無料でWi-Fiを使うこともでき宿泊するごとにポイントを貯めることもできるので、まず会員になることをおすすめします。

また年会費を払うだけでゴールドステイタスを得ることのできる、ヒルトンゴールドカードもかなりおすすめです。

★年に1度でも2名でヒルトンに宿泊することのある方

★1人だけど、年に2回くらいは国内のヒルトンに宿泊する方

★1人だけど年1回はアジアのヒルトンに宿泊する方

 これらの方はヒルトンゴールドカードを是非検討してみてください。

ヒルトン・オナーズVISAカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

指定のホテルに宿泊し、ヒルトンゴールドカードで支払いをすることでボーナスポイントを2000ポイントもらうこともできます。

1ポイント0,5円だとしても1000円引きということになります。

また、マレーシアのホテルで利用すれば、1ポイント→1円以上で使うことも可能です!

 

私もSPGカードとヒルトンゴールドカードどちらを作るか最後の最後まで迷いましたが、今ではヒルトンを選んでいてよかったのかななんて思っています。

SPGカードもぜひ持ってみたいカードで気になってはいますが!

 

ヒルトンに宿泊するなら、ヒルトンゴールドカードとにかくおすすめです!

そして、ヒルトン小田原も1万円程度でとってもリフレッシュすることができ最高でした。