セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

1泊2日弾丸トラベル。アシアナ航空A380でソウルに行ってきた。

タイトルの通り、1泊2日の弾丸でソウルに行ってきました。

ソウルへは何度もいったことがありますが、今回は2階建ての飛行機「A380」に乗ることができたのでその事も記事にしようと思います。

 

 

なぜ弾丸トラベル

基本的に弾丸トラベル(旅程も航空券を買うのもギリギリ笑)ですけど、今回はなんと初の1泊2日!

ソウルとは言えども1泊2日は初めてです。

近いとはいっても1泊2日で海外にいくのには抵抗があったんです。

時間もお金ももったいない感じかするからです。

 

ただ、今回なぜ弾丸トラベルと決行したかというと、

「2ヶ月海外に行っていなかったからです」

←え、バカなの?!!!

 

あと航空券も安かったんです!

 

毎月のように海外に行っていたので2ヶ月も海外に行っていないとなんかおかしくなってくるんです。

分かる人には分かりますよね?!

 

一種の病気ですよ、本当

 

海外にいけない分国内ホテル(ヒルトン)に宿泊することでなんとか自分をごまかしてきたのですが、ついに我慢の限界ということで弾丸トラベルを決行した次第です!

 

価格

弾丸トラベルなら価格は安いというのはとても大切です。

1泊2日でも6泊7日でも航空券の値段は基本的に変わらないからです。

弾丸だろうが航空券代は支払わなければならないので、1泊2日はもったいない気がしてしまうものです。

今回の航空券代は22416円!

ステイタスを活かしたかったので、スターアライアンスに加盟しているアシアナ航空を利用しています。

 

アシアナ利用でソウル2万円台はかなり安いので購入を決めました。

 

f:id:semiprotraveler:20190312122034j:plain

 

旅程

 

成田13:20発→仁川15:55着←A380
仁川21:25発→羽田着23:25

 

今回楽しみにしていた2階建飛行機A380は往路のみの利用となります。

往路は朝9時代の飛行機を利用すれば往復ともにA380

に搭乗することができたのですが、1泊2日の弾丸旅ということで、できるだけ滞在時間を伸ばしたかったので諦めました。

また、23:30分羽田着ということで、次の日仕事なのにその日に自宅に帰れない

 という結構ハードな旅程となっています。

 

成田空港ANAラウンジ

仕事終わりで朝から何も食べずに空港に直行したので、ガッツリいただきます!

1杯目はやはり生ビールです!

 

うまい!(^-^)/

f:id:semiprotraveler:20190312122109j:image

とんこつラーメンとカレーとサラダは毎回食べている気がします。

お腹が減っていなくても笑
f:id:semiprotraveler:20190312122042j:image

2杯目以降は知多でハイボールです。

普段だったら割るのがもったいなくてロックにしてしまいますが、贅沢にハイボールでいただきます!

やはり美味しいです!!!!

 

搭乗

優先搭乗を利用し、早速機内へ向かいます。

 

f:id:semiprotraveler:20190313193248j:plain

アシアナ航空A380





とても楽しみにしていたA380です!!!!

でかいです!

迫力もあってかっこいいです!

 

早速機内へ乗り込みます。

 

チェックインの際に2階席の前の席を指定できたので、足元は広々としています!
f:id:semiprotraveler:20190312122059j:image
f:id:semiprotraveler:20190312122051j:image

どんなに足が長い人でも窮屈さを感じさせないほどです。

一列他にお客さんはいなかったので足元以外も広々としており最高でした。

搭乗人数もそこそこいたように思いますが、何せ機体が大きく収容人数も多いためか快適な空間でした。

もしかしたら、1階席は人が多かったのかもしれません。

 

機内食

フライト時間も短いので、離陸すると間もなく機内食が配られました。
f:id:semiprotraveler:20190312122055j:image

ちゃんと機内食です!

 

というのも、以前ブリトーのようなものだけだったこともあり、すごく衝撃的だったことがありました。

距離が短いとはいえ、国際線でもこのような簡易的なものが提供されるのだなと。

だから今回も全く期待せずラウンジでお腹を満たしてきたのですが、なんとちゃんと機内食なんです笑

 

付属のコチュジャンをかけもちろんすべて美味しくいただきました!

 

リムジンバス

食事を済ませるとあっという間に着陸体制です。

 

入国審査もあまり混んでおらずスムーズにバス乗り場へ。

いつもと違う方面のバスだったので少し緊張しましたが事前調べていたのであっけなく乗ることができました!

 

今までバスのチケットは、車内で現金購入していたのですが、バスカウンターだとクレジットカード支払いができるようです。

今後、バスチケットはバスカウンターで購入しようと思います。

 

コンラッドソウル

今回私が宿泊するホテルはヒルトングループの最上級ブランドである、

【コンラッドソウル】です。

 

電車でもアクセスができますが、乗り換えが必要な点と駅直結とはいえ結構あるかなければならないということでリムジンバスを利用しました。

 

電車の方が安いですが、リムジンバスでも14000wonですからバスがおすすめです。

 

バスは6030番です。

 

f:id:semiprotraveler:20190313193236j:plain


f:id:semiprotraveler:20190312122104j:image
f:id:semiprotraveler:20190312122047j:image
広々3列シートです。

また、あまり人も乗っていなかったのでかなり快適でした。

 

まとめ

2階建飛行機、アシアナ航空A380に乗って1泊2日の弾丸トラベルでソウルに行ってきました。

2階席+一番前の席+横にも人なしというかなり快適な機内でした。

あっという間にソウルについてしまって、残念でした。

ソウル到着後には、リムジンバスに乗りコンラッドソウルへ向かいました。

電車は乗り換えが必要なのに比べ、リムジンバスだと乗り換えなし+ホテルに横付けなのでおすすめです。

コンラッドソウルに宿泊される方はリムジンバス1択だと思います!

 

P.S. 職場から空港へ直行したのでスーツでの初搭乗でした。

出張サラリーマン気分で楽しかったです←