セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【宿泊記】コンラッドバンコクのプールとジムに行ってきた!

ステイタスマッチで得た「ヒルトンダイヤモンドステイタス」を延長すべくヒルトンダイヤモンド修行を兼ねて、コンラッドバンコクに宿泊しました。

ダイヤモンドステイタスのおかげで、セールを利用し1,5万円程度の最安ルームから無料でスイートルームへ超絶アップグレードしていただけました!

今回ジムとプールについて紹介します。

 プール

営業時間

6:00~22:00

場所は7階でタオルはプールサイドにあるので部屋から持っていかなくても大丈夫です!

f:id:semiprotraveler:20190803123711j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123723j:image

ベットもたくさんあるのはいいですね!
f:id:semiprotraveler:20190803123727j:image

軽く食事や飲みのもを飲めるスペースもあります。
f:id:semiprotraveler:20190803123733j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123719j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123810j:image

ヒルトンクアラルンプールのようなプールではありませんが、十分な大きさと言えます。
f:id:semiprotraveler:20190803123819j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123758j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123753j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123742j:image

小さいプールもあります。

ジム

営業時間

24時間

22:00~6:00はルームキーをかざして入室できます。

この時間帯は更衣室・シャワー・サウナは保安上利用できなくなります。

 

といっても、24時間ジムが利用できるのは嬉しいです。

ジム

ジムもプールと同じ7階にあります。
f:id:semiprotraveler:20190803123702j:image
f:id:semiprotraveler:20190803123747j:image

朝のプールは全然人がいませんでしたが、ジムには人がたくさんいます。

健康的ですね!

荷物を預け、無料のシャトルバスを利用し駅に向かいます。

結構な混雑具合ですが、コンラッドバンコク宿泊客用の座席もいくつかあり、座ることができます。
f:id:semiprotraveler:20190803123736j:image

 

まとめ

コンラッドバンコクのジムとプールに行ってきました。

プールは十分な大きさで大満足です。

朝に行ったため、あまりお客さんはおらずのびのび泳ぐことができました。

暑いバンコクでプールにはいるとリフレッシュできて気持ちがよいものです。

ジムは24時間営業ということですが、朝は結構混雑しており驚きました。

 

私が訪れたときは、ロビーの工事をしておりコンラッドバンコクの完全体の姿を見ることができなかったので、ぜひまた利用してみたいと思います。

いいホテルに泊まるのはテンションが上がりますが、どうしてもホテルから出たくなくなってしまいます笑

なにより、ダイヤモンドステイタスのおかげかスイートルームにまでアップグレードしていただけ感謝です。