セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【宿泊記】ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールにポイント宿泊!ダイヤモンド特典によりスイートルームへアップグレード!

ステイタスマッチで得たヒルトンダイヤモンドステイタスを延長すべくヒルトンダイヤモンド修行を兼ねてダブルツリーバイヒルトンホテルクアラルンプールに宿泊してきました!

今回の宿泊で3滞在目です。

前回はヒルトンゴールド特典により無料でエグゼクティブルームへアップグレードしていただけました。

 

www.semi-protraveler.com

 

今回は2度目のヒルトンクアラルンプールですが、最安のゲストルームをポイント宿泊にもかかわらずダイヤモンド特典により無料でデラックススイートルームへアップグレードしていただけました(^-^)

今回はダブルツリーヒルトンクアラルンプールについて紹介していこうと思います!

 チェックイン

ヒルトンホテルではアプリ上から事前に部屋を決めることができます。

前日まではアップグレードされエグゼクティブルームを選択できるようになっていましたが、クアラルンプールに到着しアプリを見てみるとなんと、スイートルームが選択できるではないですか!!!

f:id:semiprotraveler:20190810132457j:image

スートルームとなると、カウンターでのチェックイン時にアップグレードされるのかと思いきや、事前にアプリでアップグレードがわかりテンションが上がります。

しかも、今回はポイントによる宿泊でほぼほぼ無料なのにもかかわらずスイートルームへアップグレードされ嬉しすぎます。

コンラッドバンコクに続き2回目のスイートルームです!!!

 

www.semi-protraveler.com

 

ダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールの客室は

 

ゲストルーム←予約

デラックスルーム

デラックスハイフロアー

エグゼクティブルーム

デラックススイート←アップグレード

エグゼクティブスイート

テラススイート

 

 

f:id:semiprotraveler:20190819115228j:image

 

 

今回はポイント宿泊なので、ほぼほぼゼロ円です。

ほぼほぼというのは(宿泊税で270円くらい支払う必要があるためです)

日本円で19000円くらいのお部屋のようなのでかなり得した気分です!

 

 

f:id:semiprotraveler:20190810132722j:image

チェックインの際に、ダブルツリーの名物のクッキーをいただくことができました。

このクッキー美味しいんですよね!

疲れたときに効きます(^-^)

お部屋へ

お部屋へと続く廊下はカラフルな絵が飾ってあります。
f:id:semiprotraveler:20190810132414j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132350j:image

ヒルトンオナーズルームのサインがあります。

こういったこともステイタスを感じさせてくれるので良いです(^-^)

スイートルーム

リビングルーム

玄関を開けるとデスクがありリビングルームが広がります。
f:id:semiprotraveler:20190810132408j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132502j:image

広々としたデスクなのでガッツリと仕事ができそうです。

また、デスクに座ってみると壁まで距離があり窓もあるため窮屈感がありません。

一息つくのに顔をあげたらすぐ壁ってなんか息がつまりますもんね・・・

いいアイディアも浮かばなそうです。

なので高ポイントかもしれません!

(旅行中に仕事など一切しないのでビジネスマンになりきった気持ちになって考えました笑)
f:id:semiprotraveler:20190810132340j:image

リビングルームにも絵がありますよ!

絵というかアート?!
f:id:semiprotraveler:20190810132401j:image

ソファーもゆったり座れるサイズです。
f:id:semiprotraveler:20190810132427j:image

テレビも十分な大きさです。

ベッドルーム


f:id:semiprotraveler:20190810132329j:image

リビングルームのとなりにはベッドルームがあります。

ベッドの上にはまたまた絵が飾ってあり、鮮やかな青色が爽やかです。
f:id:semiprotraveler:20190810132308j:image

ベッドルームにもソファーがあります。

また、デスクもあるため寝る直前にも仕事ができそうです。
f:id:semiprotraveler:20190810132419j:image

f:id:semiprotraveler:20190810132634j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132257j:image

一人で寝るには十分すぎる大きさに大満足です。
f:id:semiprotraveler:20190810132218j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132452j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132336j:image

無料のお水が2本。

シャワールーム

ベッドルームのとなりがシャワールームです。
f:id:semiprotraveler:20190810132235j:image

腰かけられる場所があるというのはじみに嬉しいです。
f:id:semiprotraveler:20190810132313j:image

洗面所も広々しています。

アメニティー


f:id:semiprotraveler:20190810132302j:image

お馴染みのクラブツリー&イヴリンです。

この匂いを嗅ぐとヒルトンをどうしてもヒルトンを思い出してしまいます。


f:id:semiprotraveler:20190810132320j:image

トイレにも絵が飾られています。
f:id:semiprotraveler:20190810132251j:image

バスタブ付きなのはとても嬉しいです。
f:id:semiprotraveler:20190810132356j:image

体重計もあります。

旅行中はどうしても食べ過ぎてしまうため、目に見えて増減がわかるのはいいですね。

知らない方が幸せかもしれませんけど笑

ファシリティ

 

f:id:semiprotraveler:20190810132452j:plain

クローゼットにはアイロンと台もあります。


f:id:semiprotraveler:20190810132224j:image

もちろん金庫・ドライヤーもあります。
f:id:semiprotraveler:20190810132246j:image
f:id:semiprotraveler:20190810132443j:image

冷蔵庫にはミルク?が入っていました。

空だと好きにものを冷やせるので個人的に好きです。
f:id:semiprotraveler:20190810132448j:image

ワイングラスもあります。

ウェルカムフルーツ

 

f:id:semiprotraveler:20190812142038j:image

ウェルカムフルーツまで用意していただけました。

ラップがしてあり衛生面でも安心です。

まとめ

 ヒルトンダイヤモンド修行3滞在目はダブルツリーバイヒルトンクアラルンプールに宿泊してきました。

一番安いゲストルームをポイントを使って宿泊したため、今回の滞在は宿泊税の300円弱しか支払っていません。

しかし、ヒルトンダイヤモンド特典によりデラックススイートルームにアップグレードしていただくことができました!

広さはもちろんきれいな客室と所々に飾られている絵が華やかで素敵なお部屋でした。

ぜひまた宿泊したいホテルです。

 

 

ヒルトンのポイントと言えば、通常ポイント単価が0,5円程度で利用することができるのですが、2018年までは1万円越えのお部屋に10000ポイントで宿泊することがきポイント単価1円越えでとてもコスパがよかったのですが、現在は10000ポイントでは宿泊できなくなってしまいました・・・