セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

年会費2.5万円!ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)に入会して1年。本当にお得?!

外資系ホテルといえばマリオット系やヒルトンホテルが有名です。

最近ではSPGAMEXカードの影響か、マリオット系のホテルが話題ですが、私はヒルトンホテルに宿泊を集約しており、ヒルトンゴールドカードを保有しております。

しかし、他に【ヒルトンプレミアムクラブジャパン】というものがあり、悩んだあげく私は入会することにしました。

そこで、入会することでどのような特典を受けることができるのか、入会してみてどう思ったのか紹介していこうと思います。

 ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)とは

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(頭文字をとってHPCJ)は4つの特典があります。

f:id:semiprotraveler:20190707160632j:image

 

宿泊費25%割引

レストラン利用最大20%割引

1万円相当割引券進呈

ヒルトンオナーズシルバー特典

 

宿泊費25%割引

HPCJの最大の特典として、宿泊費25%割引があげられます。

「ヒルトンのセールを利用すれば最大50%割引を受けることができるじゃないか」

そんな声も聞こえてきそうですが、キャンセルポリシーが大きく違います。

HPCJで予約した場合、前日までキャンセルが無料なんです。

これは大きなメリットです、お子さんがいたり急に宿泊できないことや、先のホテル予約をする場合予定が変わってしまうことってあると思います。

しかし、セール利用だと一切キャンセルができません。

逆に、HPCJでの予約の場合前日まで無料でキャンセルすることができます。

また、日本国内のヒルトンホテルだけでなく韓国の「コンラッドソウル」「ヒルトン釜山」も割引対象ホテルなのも嬉しいです。

*コンラッドソウル・ヒルトン釜山では割引券は利用できません。

レストラン利用最大20%割引

HPCJで宿泊しレストランを利用した場合最大20%の割引を受けることができます。

注意点があり、レストラン利用時に都度会計した場合は10%割引になってしまいます。

最大の20%割引を受けるためには、部屋付けしチェックアウト時に支払う必要があります。

ホテル宿泊時は部屋付けの方が便利なので20%割引を受けるのは難しくなさそうです。

また、レストラン利用だけでなく、バー、ラウンジ、ルームサービス、ミニバー料金も割引を受けることができるのは大きなメリットです。

注意点は他の割引と併用することができません。

利用する際は、事前にHPCJの割引適用がされるのか確認することをおすすめします。

1万円相当割引券進呈

有料入会時や有料更新時に1万円相当(5000円割引券2枚)の割引券をもらえます。

実質1万円引きになるので、1.5万円でHPCJに入会できることになりお得です。

注意点としては、割引券を利用できるのはHPCJでの予約に限るという点です。

例えばヒルトンの50%割引セールで予約をしても、こちらの割引券を使うことはできません。

以前は1年間有効の割引券が1回の宿泊で1枚の割引券しか使うことができませんでしたが、現在では6ヶ月有効で1回の宿泊に2枚利用することができるため利便性が上がりました。

初年度ヒルトンオナーズシルバー会員資格進呈

 HPCJに入会することで、初年度はヒルトンオナーズシルバー会員資格を貰えます。

ネットでは2年目以降もシルバー資格が貰えているような口コミを見たことがありますが、公式は初年度のみのようです。

しかし、HPCJに入会を検討している方は、ヒルトンゴールドカードをすでにもっている方がほとんどであると予想され、ヒルトンゴールドカードを持っていれば、シルバーの上のヒルトンゴールド特典を受けることができるため、HPCJの特典としては一番弱いです。

おまけ特典

おまけ的な特典として、バースデーケーキのプレゼントサービスがあります。

お誕生日の前後1ヶ月の特典であり、利用日の3日前までに予約が必要です。

また、メインディッシュを注文した食事を利用した場合のみこの特典を受けることができます。

誕生日だからといって、ホテルに行くだけでケーキがもらえるわけではないので注意です。

f:id:semiprotraveler:20190709150053j:image

事前予約やメインディッシュを注文する食事をすることが条件ですが、ホテルのケーキはなにげに高く、味も保証されていることから意外にお得な特典と言えます。

ANAプレミアムメンバー限定入会キャンペーン

これまでHPCJの様々な特典をお伝えしてきましたが、私もそうでしたが一番の入会のネックは2.5万円の入会金です。

1万円分の利用券がもらえるので実質1.5万円ですが、それでも高いですよね!

そこで、「ANAのプレミアムメンバー限定でご優待入会キャンペーン」がおすすめです!

f:id:semiprotraveler:20190707125217j:image
f:id:semiprotraveler:20190707125207j:image
f:id:semiprotraveler:20190707125220j:image

ご覧の通り通常入会金が2.5万円のところ、1万円で入会できるというキャンペーンです!

入会後1万円分の割引券が届くので、実質無料で入会できることになります。

割引券の有効期限は現在6ヶ月間なので、それまでに一度は宿泊する予定がある方は入会しても損はないお得なキャンペーンです。

また、このようなキャンペーンはANAだけでなくJALやクレジットカード会社でも行っているようなのでキャンペーンページ等を見ていただいた方がいいです!

即日入会

また、嬉しいのはネット上から即日入会、即日利用できるという点です。

ホテルに向かう2時間前に入会し、予約をしホテルに向かいました。(ギリギリすぎますね笑)

通常HPCJの割引利用の予約をした際は、会員カードを提示する必要があるのですが、カードが届くまではこちらの画面をプリントアウトすれば対応可能です。

ホテルにて確認はされませんでしたが、プリントアウトするのが正しいようです。
f:id:semiprotraveler:20190707125212j:image

【結論】HPCJは入会すべき?!

冒頭で書いたように、私は悩みましたがHPCJに入会しています。

入会の決めては「緩いキャンセルポリシー」と「年会費」です!

ヒルトンホテルは年に何度か最大50%のセールを行っていますが、セール利用の場合はキャンセル・変更は不可ですが、HPCJの予約であれば前日までキャンセルは無料+25%割引でホテルに宿泊できます!

また、ANAのプレミアムメンバーだったため、入会金が1万円で済んだことも入会の決めてです。1万円分の割引券が届くので実質無料で入会できたことになります。

結論、毎年1度はヒルトンに宿泊する予定がある方やANAのプレミアムメンバーおよび何かしらのキャンペーンで入会金が1万円で会員になれる状況のかたは迷わず入会です!!!

私も悩みに悩みましたが、入会してよかったと思います。

急に当日に予約しても25%割引で宿泊できるので、私にはぴったりでした。

「安くなっているし泊まりに行っちゃおう」って言う出費が増える可能性は多くなりますけど笑

「家族で年に一度はディズニーランドにいく」何て方にとってはヒルトン東京ベイはオフィシャルホテルですし、かなりおすすめできますよ。

ヒルトンゴールド特典で駐車場も無料ですし!

是非入会金で入会を迷っている方の参考になればいいなと思います(^-^)

お得にヒルトンホテルに泊まりましょう。