セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

【宿泊記】ヒルトンクアラルンプールのカクテルタイムに行ってきた!

f:id:semiprotraveler:20190418150859j:image

ヒルトンゴールド特典により、「キングエグゼクティブルーム」に無料でアップグレードしていただけました。

←ヒルトンゴールドカードというクレジットカードを持つだけで、ゴールドステイタスが取得でき様々な得点を受けることができます。

 

エグゼクティブにアップグレードしていただけたのでアフタヌーンティーも楽しむことができました。

今回は「大本命のイブニングアペリティフ」(カクテルタイム)について記事にしようと思います。

 

 

 

営業時間

ラウンジ営業時間は6時から23時ですか、アフタヌーンティーやカクテルタイムは別に開催時間が決められています。

 

今回のイブニングアペリティフ(カクテルタイム)は

18時から20時

2時間限定であり、心して 臨む必要があります笑

f:id:semiprotraveler:20190418151658j:image

イブニングアペリティフ

f:id:semiprotraveler:20190418150904j:image

プールでゆっくりし過ぎてしまい、ラウンジに訪れるのは18時は過ぎてしまいました。

さすが、カクテルタイムということだけありアフタヌーンティーとは違い混雑していました。

4人席は空いていたのですが、今後混みそうだったのでカウンター席に座ることにしました。

f:id:semiprotraveler:20190418150853j:image

とりあえず、スパークリングワインとスティックサラダをいただきます。

スパークリングワインがあるだけでテンションが上がります!
f:id:semiprotraveler:20190418150908j:image

アフタヌーンティーでもケーキは食べましたが、カクテルタイムでも提供されていたので、ケーキをつまみにお酒をいただきます笑

ケーキの種類も豊富ですし、サラダやホットミールも充実しておりさすがヒルトンホテルと言えます。

 

ヒルトンクアラルンプールではラウンジスタッフに余裕があるのか、グラスが空きそうになるとお代わりを注いでくれます。

なって素晴らしいサービスなんでしょう!(呑んべいには最高です)

わざわざドリンクを取りに行かなくてもいいなんて最高すぎます。

何度も注ぎに来ていただけたので、かなり酔っ払ってしまいましたが、徐々に暗くなり夜景も楽しむことができ、とても気持ちよく過ごすことができました!

f:id:semiprotraveler:20190418150913j:image

 

まとめ

エグゼクティブルームへの無料アップグレードにより一番楽しみにしていた、イブニングアペリティフ(カクテルタイム)を楽しむことができました。

フード種類も豊富でしたしスパークリングワインもあり、楽しく過ごすことができました。

また、驚いたことにグラスが空きそうになるとスタッフがお酒を注いでくれ、レストランさながらなサービスに恐縮してしまうほどでしたが、おかげで大大大満足のカクテルタイムになりました。