セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通のサラリーマンです。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

クアラルンプールの定番観光、バトゥ洞窟に行ってきた!持ち物・注意点

クアラルンプールはホテルが安いので「ホテルステイを楽しむ」、というのもよいですが、有名な観光スポットもあるんです。

今回バトゥ洞窟に行ってきたので記事にします。

 

 

*バトゥ洞窟は改修工事が行われ今回の記事の写真とは一部異なっております。

かなりカラフルになっているのでビックリすると思います笑

 行き方

私が行ったときはKLセントラル駅からKTMコミューターという電車を利用しバトゥ洞窟まで直通で行けたのでかなり便利でしたが、現在は直通していないのでバス+電車乗りようとなります。

暑かったら最初からタクシーでいってしまってもいいかもしれません。

タクシーならGRAB TAXIがとても便利なのでおすすめです。

f:id:semiprotraveler:20190429112511j:image

駅を降りると、巨大な像が出迎えてくれます。

とてもポップなので子供も怖がらないんじゃないでしょうか。
f:id:semiprotraveler:20190429112517j:image

洞窟にいくまでにはお店が並んでいます。
f:id:semiprotraveler:20190429112539j:image

バトゥ洞窟

駅からお店を見ながら歩いてあっという間に到着です。

人の流れに沿って歩いていけばつきますね笑
f:id:semiprotraveler:20190429112536j:image

迫力がすごいです!!!!


f:id:semiprotraveler:20190429112616j:image

下からも!
f:id:semiprotraveler:20190429112612j:image

持ち物

水は持っていった方がいいです。

日中行くならなおさらです。暑いですし、階段を上るのでかなり汗をかくと思います。

 

注意点

スニーカーがおすすめです。

また、露出度の高い服は避けましょう。

特に女性は足が見えすぎる服は避けた方がよいです。

 

272段の階段

早速上っていきます!
f:id:semiprotraveler:20190429112552j:image
f:id:semiprotraveler:20190429112523j:image

階段が急なのでかなり疲れます。

途中何度も休みながら上っていきます。(上っていく人の邪魔にならないように)
f:id:semiprotraveler:20190429112600j:image
f:id:semiprotraveler:20190429112605j:image

途中でおさるさんたちがたくさんいました。

写真を撮るのに夢中になってしまいました。

けどいい写真がとれました(^^)
f:id:semiprotraveler:20190429112556j:image

後ろ側から!
f:id:semiprotraveler:20190429112458j:image
f:id:semiprotraveler:20190429112545j:image

階段を登り終えると洞窟になっています。

洞窟を抜けると開けます。
f:id:semiprotraveler:20190429112503j:image

ジブリ感をすごく感じました!

少しボーッと眺めてしまいました!
f:id:semiprotraveler:20190429112529j:image

 

まとめ

クアラルンプールの定番観光スポット、バトゥ洞窟に行ってきました。

現在KLセントラルから直通電車でいくことはできませんが3時間くらい暇な時間があるなら帰ってこれると思います!

服装はラフに、スニーカーで肌の露出を押さえて水をもって行ってみてください!

階段デカなり体力を持っていかれますが、上から見る景色は素晴らしく清々しい気分になれますよ!

私自身かなり疲れましたが、上ってよかったなと思っています!

現在は改修しカラフルになっており、かなり物議を醸しているらしい・・・

どんな風になったのか自分の目で確かめにいくのもいいかなと思いました!