セミプロトラベラーへの道

特に海外旅行が大好きで、月一回海外に行っている普通の20代サラリーマンです。2019年はなかなか飛行機に乗れずやきもきしていますが、不定期の仕事の合間で行ける海外はないかいつも調べています。ANAプラチナ・ヒルトンダイヤモンド・IHGプラチナエリート保有。

クアラルンプール観光!国立モスク マスジッドネガラに行く際の注意点・見学時間

少しホテルでゆっくりしたかったということもあり、遠出しなくても観光できる国立モスク 「マスジッドネガラ」に行ってきました。

マスジッドネガラはマレーシア国内最大のモスクということで、期待が高まります。

それでは注意点なども含め紹介していこうと思います!

 

 マスジッドネガラ

マレーシアの保有する13の地方行政区分とイスラム教の五行を象徴した18角形の直線的な水色の金属製の屋根の白を基調とした池の中心に浮かぶような超近代的な礼拝堂には、8000人程度が収容できる[1]。ほかに、72メートルもの尖った白亜のミナレット(尖塔)、マレーシアの歴代指導者の霊廟、イスラム書籍の図書館、会議室などがある。1960年着工、1965年竣工したマレーシア国内最大の大規模なモスク。

Wikipediaより

クアラルンプール最大のモスクと知りビックリです。

クアラルンプールではピンクモスクとブルーモスクに行ったことがあり、どちらも巨大なモスクでしたが、今回訪れた国立モスク マスジッドネガラはそれよりも大きいのですね(^-^)

f:id:semiprotraveler:20190814153812j:image



f:id:semiprotraveler:20190814153743j:image

注意点

どのモスクも一緒ですが、露出の多い服装では見学することができません。

特に女性は注意です。

また、男性でも膝が見えるくらいの半ズボンもあまりよろしくありません。

しかし、年中暑いクアラルンプールでは露出の多い服を着たくなりますよね?!

そこで、国立モスクではローブをお借りすることができるんです!
f:id:semiprotraveler:20190814153917j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153912j:image

紫のローブをお借りし見学させてもらいます。

見学時間

 

金曜日以外

9:00~12:00

15:00~16:00

17:30~18:30

 

金曜日

15:00~16:00

17:30~18:30

 

非ムスリムの方は見学の時間が制限されているので注意してください。
f:id:semiprotraveler:20190814153853j:image

礼拝堂


f:id:semiprotraveler:20190814153817j:image

中までは入ることができませんが、外からでもゴージャス感が伝わってきます!
f:id:semiprotraveler:20190814153833j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153848j:image

ちょうど見学終了時間だったため人も少なく見学しやすかったです!
f:id:semiprotraveler:20190814153900j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153749j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153936j:image

きれいです!
f:id:semiprotraveler:20190814153824j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153905j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153941j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153927j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153953j:image
f:id:semiprotraveler:20190814153922j:image

各地の時間が分かるようになっています。
f:id:semiprotraveler:20190814153757j:image

まとめ

クアラルンプール中心部にある国立モスク マスジッドネガラに行ってきました。

注意点としてはモスクということで服装と見学時間に注意が必要です。

また、今回見学が終了するくらいの時間に行ったため人も少なく見学しやすかったです。

さらっと見れば30分もかからず見学することができますし、なんといってもKLセントラルからも気軽に見学しに行こうと思えるほどの立地なのでおすすめです。

ピンクモスクやブルーモスクはそれなりに遠くアクセスに時間がかかってしまうため、さくっと見学できる国立モスク マスジッドネガラはおすすめです。

「映え」を意識するならやはりピンクモスクがおすすめですが、限られた時間で簡単にアクセスできる国立モスクに行ってみてください(^-^)